Cart

商品数:0点

合計:0円

※商品代金1万円以上(税込)お買い上げの場合は送料無料です。

カゴの中を見る

Search

商品ジャンルから選ぶ

|-Artist

|-Title

|-Label

Artist Name

Genre / Category

PayPalのクレジットカード決済システムを利用しています。当店ではカード情報を保持いたしませんので、ご安心いただきお買い物ください。
詳細はお買い物ガイドをご覧ください。

Folk Rock, Acoustic >
Experimental >
Ambient, Drone >
Electronica >
Jazz >
新入荷更新履歴 > > 2022年10月29日 >

Forgiveness : Next Time Could Be Your Last Time [CD]

Warp、FelteなどからリリースしているPVTのメンバーRichard Pike、Lo RecordingsからリリースしているJQことJoe Quirke、Luke Abbott、Laurence Pike(PVT、Triosk)とのトリオSzun Wavesや、Portico Quartet、ソロのParadise Cinemaなどでリリースしているサックス奏者Jack Wyllieの、それぞれがこれまで他の多くのプロジェクトで活躍して来たメンバーで結成されたUKの3人組Forgivenessのデビュー・アルバム。UKのジャズ・レーベルGondwana Recordsから2022年6月にリリースされたUKオリジナル盤のCDは発売と同時にすぐにレーベル在庫完売・廃盤となってしまいましたが、日本盤CDで東京のInpartmaintから再リリースされました。
綺麗な輝きを放ちながらなだらかに漂う幻想的な揺らめきのシンセ、コズミックな瞬きのシンセ〜エレクトロニクスなどと、フルート〜サックスをはじめ様々な楽器を使った牧歌的で優美なサウンドや、ポリリズミックなシンセ〜ビートのリズミカルなサウンドなども組み合わせた、ノスタルジックで美しいアンビエント〜ニューエイジ〜エレクトロ・アコースティック〜エクスペリメンタル・サウンド。本人達は自らの音楽性を「ジャズでもなく、ニューエイジでもなく、アンビエントでもエレクトロニカでもない」と語ってはいるようですが、逆にそのすべての要素をミックスして作られたとも言える、ジャズを主に現代音楽やミニマル・ミュージック、クラシックなどもリリースした70〜80年代のECMの作品や、日本の80年代のアンビエント〜環境音楽なども彷彿させる、色彩豊かでかつ叙情的でメロディーも美しいサウンドを作り上げているアルバムです。全11曲44分収録。

♪Listen
♪Listen
♪Listen


  • NEW
商品コード: IPM 8140

Forgiveness

Next Time Could Be Your Last Time [CD]

2,750 円(税込) / 2,500 円(税抜)
ポイント: 125 Pt
レーベル:Inpartmaint
個  数

カゴに入れる

このページのTOPへ
Copyright(C) LINUS RECORDS All rights reserved.